先生・学校関係者さんは必見!
教育ITソリューションEXPO」が、今月18日までビックサイトで開催されています。

どんな展示会かといいますと…
大きな電子黒板や、教室用の机・椅子をはじめ、独自の教材を作るためのシステムやら、先生たちのお助けアイテム、教育系のアプリ・教材など、子供の教育に関わる人なら一度は見ておきたい最新アイテムが目白押し!な楽しい展示会です。

とても広いので、ざっと見るだけでも2時間くらいかかりました。

今年の雑感ですが、プログラミング系のコンテンツが多いです。
タイトルからして「ITソリューション」なので当たり前といえば、当たり前のような気もしますが…国内外で開発された、Lego WeDo2.0のようなプログラミング学習教材がずらりと並んでいました。

注目分野ではありますが、わざわざ習いに行かなくても、おうちでいくらでも自学自習できる科目ですので、個人的には親子でNintendo Laboあたりから取り組めばいいんじゃないかな、という気がしています。

よく誤解があるようですが、小学校で始まるプログラミング教育は「プログラミング言語」ではなく「プログラミング的思考」を学ぶことを目的としているようです。

詳細は以下の記事が詳しいです。
https://edutmrrw.jp/2017/innovation/0403_2020education

サービスを利用する親の立場としては、あれこれ高額な商品に手を出すよりも
https://miraino-manabi.jp/
の各事例や、
NHKのTake Techなどを参考に、身近なものの仕組みや、問題の解決方法を筋道立てて考える練習の方が重要かもしれません。

安く作って高く売れる商材ですので、きっとこれからも色々出てくるでしょうね。プログラミング系の学習ツール。
OSMOみたいな、楽しいコンテンツが国内から出てくれるといいなーと願ってます。

という前置きはさておき、展示会自体は新しい教育ツールが一杯で、見て回るだけでも楽しいので、教育関係者さんはぜひ体験してみてください!

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here