「おてて絵本」がお好きなら、ぜひ挑戦してほしいこんなサイコロを見つけました。

ローリーズ・ストーリー・キューブス 

ローリーズ・ストーリー・キューブス (日本仕様)

9つのサイコロです。
でも書かれているのは数字ではなく、絵のみ。

ルールもシンプルで「間違った答えは、ありません」というただ1つだけ。

これをばらーっといっぺんに振って、出た目をぜーんぶ使って
「むかし、むかし…」から始まるお話を作りましょう、というお話ゲームです。

これがね。本大好き、お話大大大好き!なおしゃべり娘に大ウケしまして。
母がバタバタ駆けずり回っている横で「むかーしむかしあるところに、ハチがいて、お花を見つけて、魚と一緒にぶちまけました(何を?)」などと、色々お話を作ってくれました。

ちょっと抽象的な絵も含まれていて、子供にはそれが思わぬものに見えていたりするのも面白かったですよ!

車などでの移動中にじゃんけん、しりとり、などの暇つぶしに飽きたら、少ない数のサイコロを使ってやってみても面白いと思います。

ただ、ちょうど小さい子の口に入っちゃうサイズなので、誤飲の可能性があるお子さんには注意してあげてください。

公式動画も可愛かったので、ぜひご覧あれ☆

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here